TY PROJECT 3 / Sketch & Model

2008.06

プログラム(クライアントの要求)の整理
初期の構想です。TY Project2の諸条件を整理しクライアントからの要望を書留め、TY Project3の計画の可能性を模索しています。
2008.06

S=1/200のSketch;初期のイメージ
駐車場の位置と車路の面積が全体計画に与える影響が大きいため、スケッチにより可能性を検討しています。
2008.07

S=1/200のModel;初期のイメージ模型
いくつかの案の中から駐車場の位置と建物位置を決め、模型により確認しています。
2008.07

住戸構成のシュミレーション
建物容積と各住戸構成のバランスをシュミレーションし、方向性を確認しています。
2008.07

S=1/200のDrawing
住戸構成のシュミレーションを元に、住戸のゾーニングの検討をしています。
2008.08

S=1/100のSketch
ゾーニングを元に各住戸の特徴を模索しています。
2008.09

S=1/100のDrawing
各住戸の特徴を捉えながらプランニングしています。合わせて外構・植栽計画を検討しています。
2008.09

S=1/100のSketch
立面スケッチにより住戸プランと、立面構成のバランスを確認しています。
2008.10

S=1/100のDrawing
スケッチしたものを図面化しスペースの広さ、大きさを正確に確認しています。
2008.10

S=1/100のSketch
平面プランを元に立面の構成・バランスをスケッチにより確認しています。
2008.11

S=1/100のSketch
外構のイメージと植栽計画を検討しています。イメージを整理しながらスケッチで確認しています。
2008.11

S=1/100のDrawing
基本設計の骨格が完成。
2008.11

S=1/100のModel
建物を分節することで周辺建物とのスケールの調和をはかっています。道に対して新たな表情を創出しながら、緑豊かな街並みを継承しています。
2008.11

S=1/100のModel
2008.12

S=1/50のSketch
基本設計でまとまったプランを元に1/50スケールのスケッチにより詳細なプランを検討しています。
2009.01

カラースキーム
各住戸の素材を検討しています。
住戸の特徴から3つのタイプを考えています。
2009.04

S=1/50のModel;実施設計案
基本設計でまとまったプランを元に、詳細な模型を作っています。外観のプロポーション、サッシュと壁面の構成とバランス、 それぞれのディテールを大きな模型にて確認しています。
2009.04

S=1/50のModel
2009.04

S=1/50のModel
2009.04

S=1/50のModel
Top of Page