田井勝馬建築設計工房
mailkt-archi@nifty.com
045-227-7867 (Mon - Sat)

Works / 田園調布の家

photo

photo

      

photo

      

photo

      

photo

      

photo

      

photo

      

photo

      

photo

      

photo

      

photo

      

photo

      

photo

      

photo

      

photo

      

photo

      

photo

      

Concept
美術・建築などに造詣の深いご夫婦の集大成としての住宅である。 敷地は大きな公園に隣接した、緑豊かで閑静な住宅街に位置する。 高低差のある傾斜を持った尾根部分に立地し、奥行きの長い、眺望の開けるロケーション。
美術作品を美しく展示する為の、またその作品と調和した建築を望まれており、 各国の作品を手がかりに、各所にテーマを持った3層の空間を組み立てた。
敷地形状を活かし、半地下になる地下階には、趣のある和室を設え、 1階は生活空間と作品展示を考慮した明暗の対比を意図した。 2階は敷地の長さ、その延長である開けた眺望を最大限活かす為に、 テラスや外部を包含した広がりのあるワンルーム空間の構成とした。 挿入されたボイドが外界の変化を映し出すことで、内部空間に緩やかな動きを生み出している。
各階を繋ぐ内部・外部に配した囲まれたボイドからは光が溢れ、 近隣の喧騒を気にすることなく、外部や緑を感じる空間構成としている。
美術作品同様、材料のもつ本来の美しさや素材感を表現する事を意図した。 厚みのある無垢の木材や鉄、石、杉板を転写したコンクリート、 素材である土をそのまま表したタイルを使用することで、 重厚感の中にも自然で優しい印象を創りだしている。
四季や日々の移ろいを感じることのできる空間、 時間と共に歳を重ね、自然な変化を見せる各々の素材、 時代を超えて愛される美術作品。
これらの要素が互いに調和・融合し、建物そのものが一つの作品として静かに佇んでいる。
穏やかな時間の流れと共に、愛される「作品」となることを願ってやまない。
Data
計画敷地 ;東京都大田区
用  途 ;専用住宅
住戸戸数 ;1戸
階数構造 ;B1階,地上2階,RC造+木造
敷地面積 ;182.64u  (55.24坪)
建築面積 ;72.98u  (22.07坪)
延床面積 ;189.13u (57.21坪)
工程工期 ;設計9ヶ月/工事11ヶ月
施工会社 ;JECTO株式会社
photo ;seiichi ohsawa

Top of Page